スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また風邪をひく凹

今日は看護技術の筆記テスト。
『ははぁ~ん、そうきたかい』
って感じでしたが、まぁクリアしました。

今週は1つ技術演習が入っているので、練習で居残りしなければなりません。
17時ちょっとすぎがギリギリかなぁ・・という感じで、車通学の一時的許可をもらって準備万端!と思っていた矢先・・・


・・・・またチビ(2歳)が発熱・・・落ち込み


うわああああ・・・・練習日4日間しかないんですが(汗
相手あっての演習なので、私が休んだら相手に悪い。
ということで、義両親にお願いして少しだけ残れるように手配しました。

はぁ~、いやになっちゃうわ。
今週はあとテスト1つ残っているし、演習も2個入ってるし。
休むのにはかなりの覚悟が・・・(追試覚悟になりますので)
ま、いざとなったらそんな覚悟が出来なきゃ、ママ学生やる資格ないですが。

12月には最初の実習で病院に数日間行きます。
そこは絶対に休めないので、体調管理はかなりシビアになるつもりだけど・・
未就学児で保育園児は必ず病気しますねぇ。
これは絶対といっていいほどです。

親が面倒みてくれるからぁ~と思っている方々も、保険代わりに病児保育は手配したほうが良いかもです。
親にも都合ってもんがありますし、具合も悪くなりますしね・・・1週間保育園いけなくとも大丈夫か?
それくらいの覚悟の手配はしておいて損はないです。

今回の風邪は何日間休むだろうか(汗
週末初めての運動会なのに・・・明日、合同練習会なのに。

義両親に申し訳ない気持ち、子供にこんな時も通わなきゃと申し訳ない気持ちでジレンマに陥ります。

んが!
それは覚悟のうえです。
そんな道を進んだのだから、中途半端なジレンマに悩んでいたら「だったらやるな!」ってことだし、やらなくたっていいじゃん。ってことだし。

幸い、今回の風邪は本人至って元気です。
食欲もりもり、元気はつらつ。
それだけが救いです。
早くよくなってね(私の都合とかじゃなくね、元気とはいえつらいもんね)

にしても、子供はカワイイです。
24時間一緒にいないことが悪いわけじゃなく、一緒にいる時間いかに充実させるか。
これが何より重要なことだと思ってます。
スポンサーサイト

合格したときの費用・辞退方法など(受験編)

私の通っている看護学校も来年度入学試験の願書提出期間になりました。
私は4校受けましたが、第一希望の今通っている学校は1番発表が遅く、他の3校の2次の合格発表が全て終わった後でしたので、とてもやきもきした思い出があります。

思えば、他の3校は私立で今の学校の学費の3倍前後したが、まあ貯金で通えるかな・・と覚悟はしていたものの、今では本当に公立でよかったと思っています^^;
この辺では唯一の公立なので、1番人気があって偏差値も看護専門の中では高い学校だったのでどうなることやら・・でしたが。

受験にかかった費用は
私立3校が各学校20000円×3=60000円
公立1校が      4500円
健康診断を出す学校が2校あったので2校分で11000円
大体8万円くらいですね。

受験するにも出費はかかりますね。
慎重に考えなければいけません。

また、私立は全校合格発表後数週間以内に、入学金と授業料1年分を支払うので入学金・授業料・教科書代・白衣代等約60万円~90万円支払います。
(3月31日までに辞退すれば、入学金(5万円~18万円)以外は戻ってきます。ただし、きちんと入学金等を納めたあとは、辞退届けを学校ごとの決まりにしたがって提出しなければなりません)

公立の場合は、入学式まで支払うものはなく、入学式の時に入学金(5千円)と1ヶ月分の学費(約9000円)を支払うのみ。
授業料は、今は月ごとに引き落としです。
教科書代(9万円)と白衣代(2万円)はそのつど払います。
また、B型肝炎のワクチン代や抗体検査などで2万円程度かかります。

社会人学生にとって、公立は素晴らしいですナイス
ただ、それだけで志望校を決めるわけにはいきませんが、学費が相当助かるのと、同じ国家資格が得られるならば近くに公立があるならば、とても助かります。
(もちろん、就職したい病院の付属に通い奨学金で後に3年間以上働いてチャラという方法もありますが、私の場合は就職は実習で決めたいと思ったので、公立合格した場合は奨学金は考えていませんでした。)

私の地域の学校の話ですが、とりあえず私立は最低100万円、公立は20万円程度はすぐに支払えるようにしておかないといけません。

また、入学金を支払う前に辞退する場合に連絡をするか否かで当時は悩みましたが、私の場合学校から指定があった場合は、その書類をだしましたが他の学校は自分自身で辞退届けを書いて一応封書で送りました。

『このたび、他校への入学が決まりましたので、入学を辞退させていただきます』
という感じで書きました。

もちろん、何も連絡しなければ自動的に辞退となるわけですが(あくまで入学金支払い前)、私の気持ちの問題で自己満足で出しました。

さて、そろそろ社会人入試の方は追い込みですね。
一般入試の方は基礎は固まり、繰り返し復習しているところでしょうか。

ちなみに、去年の今頃は、私は勉強を始めて2ヶ月くらいでしたので、数学なんてトンチンカンでしたw
それでも合格しましたので^^;

全体的な感想ですが、何から手をつけていいかわからず何もかも中途半端になるよりは、とにかく参考書1冊を繰り返しひたすらやること・机に向かって何か1つは覚えることだと思います。

私も正直受験勉強は嫌いでした。
でも、受験勉強の根性が入学後の勉強方法に繋がると思います。
ちなみに、今の試験地獄は受験勉強よりつらいです。

受験生のみなさん、あまり切羽詰らずまったりと勉強を進めて下さいね。
私は毎日育児が終わって夜の10時~12時くらいの勉強時間でした。

お勧め参考書は→のコンテンツに紹介しているものは結構役に立ちました。
解くに専門学校の数学は、坂田アキラさんの参考書でバッチリです。
(物足りなければ、東アカでフォローすると良いかと思います)








死について考える




死を考え、生きる意味を知る。
生きている以上、必ず死はついてくる。

自分はなんで生きているんだろう。
それだけ考えたら答えが出にくい。

死ぬ事を考えた時、同時に生きる意味を見出せるのだと思う。


たった6年の命だった秋雪ちゃん。
でも「たった」なのだろうか。

「ありがとう」

ご両親の「ありがとう」という言葉。
その言葉の意味を考えてみる今日この頃です

明日テストですが

今日は夫が子供をみてくれ、半日図書館に缶詰。
明日のテスト勉強にようやく本腰をいれました^^;
でも、水曜日のテスト対策も膨大な量なので同時進行ですが、もう投げ出したくなるね。
夕方は買出しで、夜は夫の会社(ってうちだけど)のメンバーで夕食を食べ、手をつけてしまった・・・



・・・ビールアップロードファイル


う・・うまい。
なぜ明日テストなのに手をつけてしまったんだ。

いいんです。
もう寝ます(開き直り)
私のP450スーパーファミリー酵素が出なくなってきていてお酒が弱くなりました。(予想)
あ、段々お酒が強くなってる人、P450スーパーファミリーは、アルコールの分解を助けてるだけで、アセトアルデヒド(いわゆる二日酔いの原因で、生体には有害物質で毒です)の分解は助けませんので(肝臓やられます)、そのまま調子に乗って飲むと体に悪影響なのでやめましょう。
あと薬も分解しちゃうので、麻酔とか効きにくくなるそうです。
くどいけど、自分が麻酔とかするときに取るアンケートには飲酒とたばこの量は嘘つかないようにしたほうがいいかなと個人的に思います。
あれは、麻酔の量を決めるための参考資料らしいですが、あってます?
たばこも麻酔を効きにくくするそうです。


・・で話戻して、最近本当に寝不足が辛いんです。
土曜日に法事でチビ(2歳)が沢山の知らない人に会ったせいか、夜泣きがひどく、私が勉強しようとベットを離れるとおお泣きの繰り返しで参りました・・・。

明日はテストが1限からなので、もう図書館でうろ覚えたあれが出なければアウト。

jumee☆Feel Depressed4

でも、今の所奇跡的に(辛うじて)筆記テストは90点以上はキープ中なので貯金があります。
ん、まだ手を抜けるのか。抜いていいのか・・でも看護学校って、「何でここだすの?」って試験多くないですか?
特に、学校所属の先生のテストは・・(要するに看護概論とか技術とかのやつ)

多分楽なんだろうな。うちの学校。
だから国試で苦しむんだろうな。
他の学校の様子をみているとすごく厳しそうだし。
課題も多そうだし。


看護学校って大変ですよね。
課題の多さというか、授業をこなすだけならそれほど苦じゃないけど、持ち帰りのものが多いし、放課後居残り練習なんかも多いし、間髪いれず頑張らなくちゃいけない課題がボンボンでてくる。
覚える苦しさってより、その量が大変って感じです。

ほんと、皆さんお疲れ様です。


明日は多分予想が外れたら70点くらいだな。
うん、よしとしよう!(開き直り)

寝不足で倒れそうです。最近。
授業中は、居眠りほっとんどしません。(昔の私だったら寝てばかり)
席も前から3列目以内を自ら希望して座ってます。(昔の私だったら有り得ない)
授業聞き逃したらいつ勉強するの?なので、拷問かよ!って思うほど自分にムチ打っておきてます。
んが、たまに黒板みながら目をつぶっていたり、気絶してるときはあるけど・・・。

子供の夜泣き、いつ終わるんだろう(涙)
今日は落ち着いたし、寝るかな。
よし!もう何もしないで明日は4時に起きるぞ(`・ω・´)


・・・今まで3回挑戦して、3回とも6時に目が覚めたけど(要するにギリギリの起床時間)

どうやったら疲れがとれるんだ

最近、チビ(2歳)の夜泣きにげんなり。
しかも夏休み明けの疲れで家に帰ると睡魔が襲ってきます。

でも家事や育児は待ってくれない。
さらにテストも待ってくれない(涙)

今は現実逃避中。

来週月曜日、看護技術と生化学の筆記テストです。
さらに、バイタルサインの演習。
テストは12月の実習まで延々と続く・・・

ぐわーーー!
なんてこったい。

テスト勉強さっきはじめたばかり。

赤点とらなければいいやと思いつつも、いくらなんでも勉強しなさすぎなのでやらなくちゃいけないのに。


眠い。

明日は子供の友達を預かるし、家の掃除もせにゃならん。

ああ、もう寝てしまおうか。

でも夜泣きされたら早く起きて勉強できない。

なんでこんなに眠いんだろう。

テストなんか大人にやらせるもんじゃないわ。
大人という生き物はテストとかでの評価を嫌うのよ。

教育者なら知ってるでしょーーーー!!

ということで、ほえてみました。


だめだ・・まだ21時台だけど寝る。おやすみなさい(おいおい)

悩む力

何か私の生き方や、これから看護師になるにあたって参考になるかもしれないと本屋で手に取った本です。
今日から読んでいこうと思っています。

自己肯定もできず、楽観的にもなれず、スピリチュアルな世界にも逃げ込めない人たち

ああ、私のことだなんて思いながら。



悩む力

以下、楽天ブックスからの引用です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

情報ネットワークや市場経済圏の拡大にともなう猛烈な変化に対して、多くの人々がストレスを感じている。格差は広がり、自殺者も増加の一途を辿る中、自己肯定もできず、楽観的にもなれず、スピリチュアルな世界にも逃げ込めない人たちは、どう生きれば良いのだろうか?本書では、こうした苦しみを百年前に直視した夏目漱石とマックス・ウェーバーをヒントに、最後まで「悩み」を手放すことなく真の強さを掴み取る生き方を提唱する。現代を代表する政治学者の学識と経験が生んだ珠玉の一冊。生まじめで不器用な心に宿る無限の可能性とは。

【目次】(「BOOK」データベースより)

序章 「いまを生きる」悩み/第1章 「私」とは何者か/第2章 世の中すべて「金」なのか/第3章 「知ってるつもり」じゃないか/第4章 「青春」は美しいか/第5章 「信じる者」は救われるか/第6章 何のために「働く」のか/第7章 「変わらぬ愛」はあるか/第8章 なぜ死んではいけないか/終章 老いて「最強」たれ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

姜尚中(カンサンジュン)
1950年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。東京大学大学院情報学環教授。専攻は政治学・政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

今だから思える勉強の楽しさ

この年齢になると、3年なんて時間もかけず資格取得したいなんて思っちゃいますが、テストなんてしなくても覚えるからやらなくてもいいじゃんとか言いたくなっちゃいますが・・

正直、勉強楽しいっす。

夏休み明けから始まった地元の国立大学の教授が教えてくれる講義の数々(大学でいう、一般教養の分野)、厚労省関連に勤めている薬剤師さんの薬理学。
毎回授業を飽きさせない、眠らせない工夫がしてあって楽しいです。

授業を眠ってしまうか、真剣に聞くか・・・それは本人の意思の固さもあるけど、やっぱり先生の話の内容の面白さも影響すると思います。
特に大人を教えるということは、それ重要かと。

あとは、多分これが20代そこそこで看護学校行っていたらこんなに講義を眠らずに聴講できるってことは出来なかったと思うなぁと。

正直現役大学生の頃の講義の内容、これっぽっちも覚えてません(汗

目的を持って学校に行くということがいかに大切かを実感しました。
また、今になってだからこそ学ぶ楽しさってあるのかなと。

看護って面白いなあと少しずつはまりつつあります。
こんなに人生に役立つことってないなと。(私の中でね)
自分の健康について知識をつけることは、仕事にしていなくても死ぬまで役立つしね。

ということで、毎日ぐったりだけど楽しいです。
こんな年齢になってから学べるってすごくラッキーだなと。

そして、今若い子たちが挫折せず資格を取得してほしいと切実に思います。
学生のうちにドロップアウトしたらもったいない。

多分10年後くらいにしみじみ思うだろうなぁと。
(ま、他の資格やもっと上を目指すなら別だけど・・)

子供産んじゃったり年取ったりすると、ほんと資格ってあってよかったとしみじみ思う時期が来ると思う。
そんな話をババくさく、若い子たちに言ってる私って・・うざい?


あとは、自分が若い子に混ざるとこうことは、すごく自分を振り返る事ができる。
ババくさい考えも、若い子の話を聞いていると考え直したり、気づくことが沢山ある。
うるさい口ばっかりの、過去ばっかり振り返ってグチグチ言う人間にはならないぞ・・と(笑)
看護学校に通う子は、見た目ギャルでも若さゆえの知識不足や経験不足なだけで、しっかりしていたり真面目だったりする子が多いです。
私はどうだったかなーと思うと、恥ずかしくなったりするし。

とそんな事を細菌(おっと微生物の影響だw)最近思うhimedarumaでした。

おおーっと、なんだかんだ言って、うるさい口たたいたり、過去振り返ったりババくさい考えしてるな(笑)
まだまだだな・・・。

レビューブックが届きました

少し前に、モニターに当選したという記事を書きましたが、正式に採用になったようで、「なぜ?どうして?」に引き続き、今日レビューブックが届きました。
欲しかった本の1つだったので、嬉しくてすぐに開封。



分厚い!すごい量!!
でもすっごくワクワクしちゃいました。
1年生で頑張れる?私?とちょいと不安ですが、やったことがある所から進められそうだし、図解も分かりやすそう♪

それに、子持ちは国試が近づこうとも育児を辞めるわけにはいきません。
やれるうちに対策を進めて行かなくてはいけませんしね。
(なんて言ってるけど、切羽詰らないとやらなそうだ・・・)

モニターは受け取り確認のはがきに感想などを書いて送り返すだけです。
これを機にどんどん使わせていただきます。


メディックメディア 「頑張れ!看護学生」

ひとりじゃない

夏休みが明けてから、3個目のテストが今日終わりました。
今週は2つあったのですが、月曜日の夕方からチビが高熱を出しまして・・・。
翌日は初めて学校を早退しました。
その割り切りがかなりビクビク。

授業の3分の2そして、1年間で3分の2の出席で試験を受ける資格・進級の資格がもらえます。
学年単位制なので、1つでも落としたら留年という学校です。
また、1つの授業で複数の講師が教える場合、その先生によっての出席数なので、たった1回しか講義をしない先生なんていたら、その日休んだら1年生やり直しです(滝汗)
(これは学校によって違いますね。)

1日に同じ授業が続けてあったりすると2コマ分休んだ事になってしまうのであっという間に貯金が減ります。

ひとりだったら、いいんです。
自分が休みすぎて、もう休めないなんてことになったら、熱が出ようが学校に行けばいいんです。
子供は熱が出たら、保育園や学校には行ってくれません。
ひとりで留守番なんて出来ません。
1日で治らない風邪もあります。伝染性のある感染症は1週間かかったりします。

しかも、それは突然予告ナシにやってくるのです。

熱が高い等、症状のピーク時は病児保育も預かってもらえません。
一応、療養というイメージかな?病児保育は。
症状が落ち着いたけど、保育園に行くには若干不安という場合です。

なので、本当にそんな時の助け舟は絶対にあったほうがいいです。
あとは子供の学校などのイベントで休む事は控えめか諦めたほうがいいです。

それに、看護学校という場所は「グループワーク」ばっかりです。
実技の演習もしょっちゅうペア組みます。
自分が休むと迷惑かかる場合もあります。

子持ちだからって「特別」じゃないんです。
甘えちゃいけないんです。
ただ、周りの子は思った以上に優しいです。
だからこそ、迷惑かけちゃいけないって思ってしまうのです。

色々ジレンマがありますが・・今、まさにジレンマ中ですが
周りの協力で、なんとか通えています。
高熱の看病で寝不足ですが、テストもクリアしました。
明日も保育園は行けなさそう。
(なんだか長い・・少し心配になってきました。元気だけど)

ママ学生は、大変っす。
入学前に想像していたよりも色々看護学校って大変な所だなというのが正直な感想です。
特に就学前のお子さんを持っている人はみな口を揃えて言ってます。

小学生になると、学童の終了時刻が保育園より早いので、それが不安の種ですが病気で学校休むなんてほっとんど無くなります。


ああ、また来週もテスト・・再来週も・・来月も・・・・
ま、なんとか乗り越えます。
一生懸命やりすぎたり、点数気にしすぎると壊れます。
割り切りも大切。
でもそれほど試験は難しくないです。
多いだけっす(汗
多すぎます。
多すぎるんじゃー!!
最近の記事
プロフィール

himedaruma

Author:himedaruma
厄年女、2007年の夏看護師になろうと決意。
・小学生2人♂と、2歳♂の3人のママン
・文系大学卒業後、主に接客をする仕事に就く
・出産後まったり家業を手伝う
・厄年になる年に看護師になることを決意
・独学で子供が寝てから受験勉強
・地元のメジャーな学校4校合格
・4月から公立看護専門学校に通う事になる。

さて、どこまで頑張れるでしょうか。
よければ観察していってみてください。

ポチっとしていってください。
喜ぶらしいです(誰が?)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ参考書など
  
  
 

・気になるアイテム
 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。