スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ見えてきた

今日は、夕方17時半まで演習に向けての練習をしました。
前回の演習は惨敗だったので、今回こそ・・・・・!!!!!
3月はほとんど授業がないのですが、そういった再演習や追試がどっさり入ってくるので、できれば何もひっかからず、まったり過ごしたいものです。

さきほど、今までのテストの量をまとめてみました。


5月テスト1つ
6月テスト4つ、演習2つ
7月テスト2つ、基礎Ⅰ前期実習(病棟見学)
8月テスト1つ
9月テスト6つ、演習2つ、解剖臨床実習
10月テスト6つ、演習1つ
11月テスト2つ、演習1つ、実習に向けて自己研修
12月テスト6つ、演習1つ、基礎Ⅰ後期実習5日間
1月テスト6つ、演習2つ
2月テスト7つ、演習1つ
3月テスト2・3つの予定。テストを受けに行くだけ。


ざっとこんな感じです。

何が大変だったかなぁ。
やっぱり、記録に追われた基礎後期の実習でしょうか。
1年生の実習はレポートで終わってしまう学校もあるようですが、私の学校は記録をし、計画を毎日立てて、ヘンダーソン14項目に患者のニードを当てはめて、病態も色々調べて毎日実習に行きました。
その間がハードだったような気がします。

あともう少しで1年生も終わり。
良く頑張ってきたなぁ。
たまには自分を褒めてあげないと。

さてさて、夫が子供を連れて実家に帰っています。
私はこれから同級生のママ学生と食事(飲み?)に行って来ます^^
スポンサーサイト

祝再演習か?

先日、演習(技術試験のこと)がありました。
演習までは、放課後練習や空きコマ練習のみで4回のチャンスしかありません。
クラスメイトと、気が抜けすぎた練習をしすぎたのと、あまり細部まで気にせず流れだけ把握したままの演習となりまして・・・

その中には無菌操作が入っていました。

やっちまいました。


「himedarumaさん、ここ、何か違うけど分かるかな」



私「( ゜Д゜)ポカーン」


しばし考えてみるが、全く分からない。


私「申し訳ありません。分かりません」


先生「じゃいいや、続けて」


うきゃー。
これって×なんです。
指摘されて出来れば△。

それってば2回も無菌操作の時にやってしまいまして。
後は患者への保温への配慮とか、つまらないことまで失敗してしまい。



・・・惨敗落ち込み


ま・・まあ、いいんです。
私が先生だったら、絶対に再演習でございます。
それくらい甘かった。
なので、喜んで再演習受けます(`・ω・´)


また来週も演習があります。
今度こそはきちんと練習します。ハイ・・・。


学校の帰りに、ふと掲示板を見たら来年度入学試験の1次試験合格発表が貼りだされていました。
私の学校は推薦で4割、一般入試で6割です。
人数を見ると、去年と同じくらいの倍率でした。
一次試験突破人数は、最終合格人数の20人増しくらいの人数です。
さらに二次試験突破人数は、推薦を抜かして定員の20人増しくらいの合格者を出します(去年においては)
今年度は、ぴったりの定員が入学しました。
来年は、社会人沢山はいってくるかしら?
ちなみに社会人私の学年しかいないのですよね。
なんだか、私たちの学年から多く採用したような感じがあるくらい、いきなり社会人が沢山入学しています。
とはいえ、1割ですが。

さあてと、また月曜日テストだ。
あともう少し、あともう少しで春休み。
がんばるぞー。



インフルエンザとか再試験とか

インフルエンザ、じわじわきてますね。
私の子供たちの学校では、閉鎖はなく身近でも感染者はいなかったのですが、ついに私の学校の同級生の一人がクロでちゃいました。
学校では、風邪をひいたら先生に報告。
予防接種の状況を一人ひとり聞いてます。
そして、熱があろうものなら病院に行って検査をしたら先生に電話報告。
さすが看護学校・・・ですが、2年生がこれから実習です。
インフルエンザウイルスを病院に持ち込むことはできませんからね。
私たちは実習にはいきませんが、私たちも実習に行く先輩のためにも罹患するわけにはいきません。

にしても、かかるときは予防接種していようがかかりますしねぇ。
とりあえず、基本的な手洗いには気をつけて極力マスクをしていこうと思ってます。
そして、日々規則的な生活を送り食事も栄養をとり基礎体力をきちんとつけておかなければならないですね。

うーーん、こんなテスト漬けで免疫力は下がる一方のような。

私は、ブログにいーーっつもテストの話題ばかりしていますが、看護学校いーーーっつもテストばかりなんですよ。
昨日、「1週間空く、いやっほい」と書きましたが、実は木曜日にテストがありましたjumee☆Feel Depressed3
なんてこったい。
あと10個くらい2月までに残ってます。

何が恐怖かといえば、1つの科目で10個以上テストをする1年間を通して学ぶ科目があるのですが、それ全てが終わった後、平均点をだします。
平均点が60点以下な場合、赤点だったもののみ全て再試験です。
つまり、10個中8個落としたら、8個分再試験を受けます(滝汗)
まあ、逆を言えば2・3個赤点でも平均点が60以上だと再試験はなしですけどね。
私は、おそらくあと2つだけなので、クリアは出来そうですが、ギリギリな子はかなり焦ってきています。
しかも、つい最近留年するか否かの再試験がありました。
噂の赤点続出の先生です。
学年の3、4人に1人が赤点でした。
私は奇跡的に逃れましたが、他人事じゃないです。
赤点を取り、再試験をする場合チャンスは1回です。
1つでも落としたら留年でございます・・・。
更に、そのテストは再試験であっても問題を思いっきり変えてくる先生なのでみんなドキドキ。

私の学校は、次の学年にあがって落とした分を履修する事は不可です。
学校によっては、進級してなんて場合もあるようですが。
事情があったり、本人の意思でやむなく留年するならば全く問題ありませんが・・・かえってまた1年勉強したほうが良い場合もありますしね。
でも、たった1教科で・・・は酷ですよね。
でも現実ありえるのが、看護学校・・・恐るべし。

括弧だらけ

容赦なく赤点を続出させる先生のテストでした。
テストがスタートして、問題用紙をめくった瞬間心で叫びましたよ。

『括弧だらけやないかーい!jumee☆cheers1Ljumee☆cheers1R


か・・・( )が多すぎて何がなんだか・・・


例えばですね・・・

問1 ( a )や( b )について。
    ・(  c )するときには(  d   )を決める



( ゜Д゜)ポカーン


先生、穴埋め問題は適度に( )にしてくださらないと、文章自体が何を言っているかさっぱりです(´・ω・`)

まあ、後々全体像をみて、予想して書きましたが。
明らかに、過去問よりもレベルアップしてました。
いや、しすぎだ(汗
ていうか、穴埋めの括弧多すぎだ。選択肢すらない(汗
さらに「穴埋めで出すかなー」って言ってたところ、まんま文章書かせるのやめてください落ち込み

45分間、パズルかなんかを解く感覚で問題を解きましたよ。


ふううう。


そして、久々次のテストまで1週間空きます♪
でも演習がありますが。
今回ではないのですが、来月採血の演習があります。
生身の人間で採血しちゃいますよー。
うぎゃあ、怖い。
私の腕はかなりいい血管なので相方に良い状態を提供できますが、プロでも苦労している人と組んだらどうしよう(汗
プロでも苦労する血管をお持ちの方って、演習ではどうするのでしょうね。

でももっと心配なタイプの人は

「血液や注射で大騒ぎして、気分が悪くなる人・・・」


ちなみに、私のクラスに脈取られるだけで気持ち悪くなる人います。
うーんその人に当たると大変そうだ^^;
というか本人大丈夫なのかしら??
自分よりも心配です。



基礎後期実習評価

恐怖の初めて挑んだ臨地実習の評価が返ってきました。
自己評価では79点。
指導員の評価は83点でしたjumee☆DaNcE1
かろうじてA評価をいただきました。

評価表を返されるとき面接をしましたが、先生にとって私はあまりにも一生懸命すぎたように見えたのか(いや一生懸命でやんしたよ)


「大丈夫だった?睡眠時間とか取れなかったような感じだったし」


というお言葉に



私「はい・・・12時に寝てました」


先生「へ?で、何時に起きてたの?」


私「はい・・・5時半くらいか6時でした・・・」


先生「なーーんだ(安心した様子)」


い・・いや、私通常23時前には寝たいタイプでございまして。
受験中であっても必ず24時には寝てました。
私12時以降に寝ると次の日動きが鈍くなります。
子供の夜泣きがあるとさらに。
で、強強打破のお世話になった時は、睡眠時間合算して3時間・・。
(子供が30分おきに起こすから・・・)

再起不能状態でした。

強強打破も効かないくらい。

そんな状態で患者さんの所に行ったらあかん!と思っていたので、睡眠に対しては貪欲になっておりました。

だ・・だって、1年生で徹夜とかしちゃったら、2年生はたまた3年生になったら私続きません。

記録に関しては、今回で要領は得られたと思います。
なので、2年生になったらもっと早く書けると思うし(量は増えるけど)、さらに要領を得るためにヘンダーソン読破しようと思います。

はああ、とりあえず実習4日間だったけど乗り越えたぁ・・・。
まだまだ本番はこれからですよねえ・・・ああ、私頑張ります。


それにしても、もう少し睡眠時間減らしても大丈夫な体にならないとなあ。
若い頃はオールなんて全然平気だったのに・・。
厄年も終わり、次は女の小厄。

壮年期・・・。
見た目じゃわからない細胞レベルの衰え・・・。

うわあああ・・・。

とにかく、基礎体力つけます。
さて、もう眠い(22時になったばかりだけど)

おやすみなさい・・・。


うわああ・・・来週のテストやってない

いつものことです。

ブレスローの7項目中3つの私

どうもです。

学校もすでに始まり、いきなりテストに課題に振り回され、始業早々くじけそうになるわたしw

子供の夜泣き(私が隣で寝ていないと泣く)にコタツで勉強している私は振り回され、数日これのお世話になりましたが


これでは無理と判断し



これにバージョンアップしましたが


・・・無理ですw


授業中、滅多に寝ない私ですが、黒板を見ながら気絶し、おきていると思ったら寝ていてびっくりしたり、寝てもいないのに「ビク!!!」と体がなったり・・。

いやあ、睡眠不足は心も体も荒みます。
皆さん、充分な睡眠は長生きするための秘訣です。

ブレスローの(健康日本21にからんで試験でますよー)健康の維持増進のための7か条

1 毎日の睡眠時間は、7時間から8時間の間である。
2 毎日、朝食をとる。
3 間食をしない。
4 適正な体重を維持している。
5 喫煙しない。
6 一度に飲むアルコール飲料は、ごく少量である。
7 毎日、規則的に運動する。

これを6個以上守っている人と、3個しか守っていない人の平均余命は20年くらい違うそうです。


・・・3個くらいしかないやw私。
看護師になる人間が健康守ってなくて患者さんに指導なんかできない。

・・・って看護師ってそういう感じですよねw


・・・まあ、今回は正月中恐ろしくなにもやらなかった私が悪いのですが。

何はともあれ、テストはばっちりだったので良しとします。

学校が始まったのもつかの間、入試やらなんやらで連休三昧です。

2月は1限しかなかったりテストだけ受けに行く日ばかりです。
テスト勉強は学校の時間内で出来そうなので楽だわん。

今年は2年生ですね。
早かったような、長いような。


※コメント欄を今年から試験的に開きます。
  一応承認制にします。

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

いやあ~年末年始は、まったり過ごしました。
何も考えず、まったり・・・しすぎました。

レポート2つ、7日のテスト勉強全くやらずに・・・


・・・まずいな(汗

明日は夫と小学生二人・私とチビで別行動でお出かけです。


・・・いいのかな(汗

月・火は、子供たちは学童と保育園なので、図書館缶詰しようと思っております。


2月はテストだけ受けに学校に行く感じで、3月は2・3回しか学校がありません。
1月に7個テスト受けたら、しばらく開放されるようです。

2・3月に、解剖生理などの復習をして、レビューブックで国試の勉強をしようかと思っています。

はあああ・・そろそろきちんと早起きしなくちゃな。




こんな私ですが、今年もまったりブログを書いていこうと思っております。
子持ち学生がどんな生活を送っているか垣間見ていただけると幸いです。

看護学校受験の皆様、少なくともあと1ヶ月で受験から開放されますね。
今は辛いときかもしれませんが、入学後が本番です。
ほんと、看護学校っちゅーところは、大変です。
頑張ってください。

ではでは、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

最近の記事
プロフィール

himedaruma

Author:himedaruma
厄年女、2007年の夏看護師になろうと決意。
・小学生2人♂と、2歳♂の3人のママン
・文系大学卒業後、主に接客をする仕事に就く
・出産後まったり家業を手伝う
・厄年になる年に看護師になることを決意
・独学で子供が寝てから受験勉強
・地元のメジャーな学校4校合格
・4月から公立看護専門学校に通う事になる。

さて、どこまで頑張れるでしょうか。
よければ観察していってみてください。

ポチっとしていってください。
喜ぶらしいです(誰が?)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ参考書など
  
  
 

・気になるアイテム
 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。