スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護過程の参考書

か・・買っちゃいました。
1年生で使うのか・・なんて声もありますが。
どうせ買うだろうし、まず看護計画を立てることに今から慣れておこうかなと。
(とにかく看護計画が立てられなくて寝られないという事態は避けたい)
この2冊は連動していてページ数が書いてあるので瞬時に調べられます。
明日から実習自主学習が始まるので、早速使ってみようかと・・・って1年生はSとOしか書きませんが。
私の学校はヘンダーソンです。




以下の本と悩みました。
価格も半額以下だし、関連図が一緒に載っているので調べやすそうでした。
事例も出ているので、学生の間はとても使いやすそうです。
疾患の数が少ないのですが、国家試験に必要なものが掲載されているようなので学生のうちはこちらで充分かもしれません。


スポンサーサイト
最近の記事
プロフィール

himedaruma

Author:himedaruma
厄年女、2007年の夏看護師になろうと決意。
・小学生2人♂と、2歳♂の3人のママン
・文系大学卒業後、主に接客をする仕事に就く
・出産後まったり家業を手伝う
・厄年になる年に看護師になることを決意
・独学で子供が寝てから受験勉強
・地元のメジャーな学校4校合格
・4月から公立看護専門学校に通う事になる。

さて、どこまで頑張れるでしょうか。
よければ観察していってみてください。

ポチっとしていってください。
喜ぶらしいです(誰が?)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ参考書など
  
  
 

・気になるアイテム
 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。