スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには学校を休む

いやはやいやはや。

毎日がテストや演習や実習前の打ち合わせやらで、怒涛のように過ぎ去っています。
でも、今までと違うことは、毎日新しい知識が身についていること。
それをかみ締められている自分がいること。
若い頃というか、今まではなんとなく適当に毎日を過ごしていた気がします。

今だからこそ、私は勉強が楽しいって思えます。
これはなりたい看護師のための勉強だからか。
正直な話、大学時代何を勉強したかあまり覚えが(汗
身についていないというか・・・。

さてさて
今まで、子供たちのイベントにことごとく不参加だったので、ジレンマを感じていたのですが、昨日は小学生の子供たちの学芸会に参加しました。
ここまでくると、授業の3分の2以上余裕で出席している学科も増えてくるので安心して休めます。
そして、20分くらいの劇を満喫して、2限目授業開始後に滑り込み。

今日は、チビの保育園の生活発表会。
いやあ、かわいい♪やっぱり行ってよかった。
授業は4回しか講義にこない先生が入っていたのですが、今日が最終日だったので大丈夫でした。

明日は1限が既得単位なので授業なし。
んが、演習のレポート提出が朝の8時50分まで。
ということで、今日あわてて子供がお昼ね中にやっつけて、先ほど子供と届けにいきました。
17時近かったのですが、まだ学生が沢山残っていました。
みんなグループごとに分かれて打ち合わせをしたり、技術練習をしています。
私のグループは個人で課題をこなしているので、特になかったのですが。

はあ、これで今日はゆっくり・・・とはいかず、夜は夜で、実習1日目の看護計画のおおまかなものを作成せねば。

お、いよいよ看護学生らしくなりましたかね?


来週から実習いってきまーす。
やはり、患者さんと接する事が一番の不安要素です。
人と接する事は今までの仕事柄、どんな年代でも苦手はないのですが、
でも患者となるとまた別です。
でも別じゃないのかな。
私の偏見なのかな。

患者の立場で看護学生と関わったことはありますが、看護学生ってすぐいなくなるというか、空気薄いというか、印象があまりなかったような感じが。
そんなものなのかなあ。
色々妄想が膨らんでます。

とりあえず、頑張ります!
スポンサーサイト
最近の記事
プロフィール

himedaruma

Author:himedaruma
厄年女、2007年の夏看護師になろうと決意。
・小学生2人♂と、2歳♂の3人のママン
・文系大学卒業後、主に接客をする仕事に就く
・出産後まったり家業を手伝う
・厄年になる年に看護師になることを決意
・独学で子供が寝てから受験勉強
・地元のメジャーな学校4校合格
・4月から公立看護専門学校に通う事になる。

さて、どこまで頑張れるでしょうか。
よければ観察していってみてください。

ポチっとしていってください。
喜ぶらしいです(誰が?)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ参考書など
  
  
 

・気になるアイテム
 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。