スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザとか再試験とか

インフルエンザ、じわじわきてますね。
私の子供たちの学校では、閉鎖はなく身近でも感染者はいなかったのですが、ついに私の学校の同級生の一人がクロでちゃいました。
学校では、風邪をひいたら先生に報告。
予防接種の状況を一人ひとり聞いてます。
そして、熱があろうものなら病院に行って検査をしたら先生に電話報告。
さすが看護学校・・・ですが、2年生がこれから実習です。
インフルエンザウイルスを病院に持ち込むことはできませんからね。
私たちは実習にはいきませんが、私たちも実習に行く先輩のためにも罹患するわけにはいきません。

にしても、かかるときは予防接種していようがかかりますしねぇ。
とりあえず、基本的な手洗いには気をつけて極力マスクをしていこうと思ってます。
そして、日々規則的な生活を送り食事も栄養をとり基礎体力をきちんとつけておかなければならないですね。

うーーん、こんなテスト漬けで免疫力は下がる一方のような。

私は、ブログにいーーっつもテストの話題ばかりしていますが、看護学校いーーーっつもテストばかりなんですよ。
昨日、「1週間空く、いやっほい」と書きましたが、実は木曜日にテストがありましたjumee☆Feel Depressed3
なんてこったい。
あと10個くらい2月までに残ってます。

何が恐怖かといえば、1つの科目で10個以上テストをする1年間を通して学ぶ科目があるのですが、それ全てが終わった後、平均点をだします。
平均点が60点以下な場合、赤点だったもののみ全て再試験です。
つまり、10個中8個落としたら、8個分再試験を受けます(滝汗)
まあ、逆を言えば2・3個赤点でも平均点が60以上だと再試験はなしですけどね。
私は、おそらくあと2つだけなので、クリアは出来そうですが、ギリギリな子はかなり焦ってきています。
しかも、つい最近留年するか否かの再試験がありました。
噂の赤点続出の先生です。
学年の3、4人に1人が赤点でした。
私は奇跡的に逃れましたが、他人事じゃないです。
赤点を取り、再試験をする場合チャンスは1回です。
1つでも落としたら留年でございます・・・。
更に、そのテストは再試験であっても問題を思いっきり変えてくる先生なのでみんなドキドキ。

私の学校は、次の学年にあがって落とした分を履修する事は不可です。
学校によっては、進級してなんて場合もあるようですが。
事情があったり、本人の意思でやむなく留年するならば全く問題ありませんが・・・かえってまた1年勉強したほうが良い場合もありますしね。
でも、たった1教科で・・・は酷ですよね。
でも現実ありえるのが、看護学校・・・恐るべし。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
プロフィール

himedaruma

Author:himedaruma
厄年女、2007年の夏看護師になろうと決意。
・小学生2人♂と、2歳♂の3人のママン
・文系大学卒業後、主に接客をする仕事に就く
・出産後まったり家業を手伝う
・厄年になる年に看護師になることを決意
・独学で子供が寝てから受験勉強
・地元のメジャーな学校4校合格
・4月から公立看護専門学校に通う事になる。

さて、どこまで頑張れるでしょうか。
よければ観察していってみてください。

ポチっとしていってください。
喜ぶらしいです(誰が?)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ参考書など
  
  
 

・気になるアイテム
 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。