スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参考書(数学編)

まずは、私が受験した4校は、全て数学Ⅰ・A、英語Ⅰ・Ⅱ、国語(古文・漢文除く)でした。
第一希望が、今年から生物がなくなったので、ラッキーでした。
(とはいえ、入学後苦労するのでしょうね)
数学は、新過程になっていて、平成18年度あたりから内容が変わっているようです。
昔の教科書や参考書を使っている方は気をつけてください。


まずは、数学の参考書です。

坂田アキラの医療看護系入試数学1・Aが面白いほどわかる本

これで、ほぼ7割の数学は覚えました。
3.4回リピートしています。
最初の1・2回目はリピートして戻ったときかなり忘れています。
でも、何度も繰り返していくと確実に覚えます。

そして、もう一つは


数学1・A

こちらは、東京アカデミーの問題集です。
問題集なので、解説はほぼないです。
こちらは、全国の看護学校の過去問題に沿って基本から応用まで記載されているので、やりごたえがあるかと思います。
坂田アキラが新セミ系なので、予備校が違う問題集を解くのも応用力をつけるには良いかと思いました。

また、私は二次関数が最後までどうしても苦手でしたので、こちらも購入しました。

坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本

これは入試の1日前に届き、図書館に5時間缶詰でいたのですがその時間内で一通り終わりました。
(もちろん、上記の参考書をやたうえですが)
解説が大半を占めているので、量としてはそれほどでもないです。
坂田アキラさんのシリーズはいくつかあるので調べてみてください。

最初全く解けなかった数学でしたが、入試では7割~10割取れるようになりましたキラキラ(オレンジ)

7割~10割ってところが、危ない橋渡っている感じですけどねぇ。
(勉強時間が短すぎて、相性悪い問題は簡単でも訳分からなくなってる証拠です)

よければ、ポチっとしていってください^^
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へ

スポンサーサイト
最近の記事
プロフィール

himedaruma

Author:himedaruma
厄年女、2007年の夏看護師になろうと決意。
・小学生2人♂と、2歳♂の3人のママン
・文系大学卒業後、主に接客をする仕事に就く
・出産後まったり家業を手伝う
・厄年になる年に看護師になることを決意
・独学で子供が寝てから受験勉強
・地元のメジャーな学校4校合格
・4月から公立看護専門学校に通う事になる。

さて、どこまで頑張れるでしょうか。
よければ観察していってみてください。

ポチっとしていってください。
喜ぶらしいです(誰が?)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ参考書など
  
  
 

・気になるアイテム
 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。